現在金欠気味ですので、風俗を利用したくても利用できないのですが・・・毎日、毎日風俗のことばかりを考えています。そんなモヤモヤした時は、体験談を読むに限ります!どうです?皆さんも、このサイトの体験談・・・読んでいきませんか?

一般女性より美しい風俗嬢が多い

社会人になったのでそろそろ恋人を作りたいのだが、合コンに行ってもいい相手が見つからない。友達の恋人はすごくエロいらしく、いろんな場所で何回もエッチをしているらしい。友達から、毎回そんな話ばっかり聞かされると、自分もエロい恋人がほしい。しかし、現実はそんなに甘いものではなかったので、とりあえずデリヘルで風俗嬢と遊んでみようかな。上司の話では一般女性より美人で可愛い女性が多いらしく、風俗嬢とのエッチになれてしまえば一般女性とエッチができなくなるらしい。そんなこと言われると、何となく不安になったけど自分の性欲には勝てないので、彼女が家に来てくれるのをドキドキしながら待った。玄関から女性の優しい声が聞こえたので行ってみると、すごく可愛らしい素敵な女性がいた。こんなに可愛い女性は一般ではまず見つからないので、今日は思う存分楽しめそうだ。彼女の大きくて柔らかなおっぱいに勃起したものを挟んでもらい、始めは優しく最後は激しく刺激してもらった。そして、顔面射精することができたので、次回は違うプレイを楽しみたい。

お気に入りの風俗嬢と定期的に楽しむ

エロい恋人がいる友人を見ているとすごく楽しそうでうらやましい。自分の恋人はほとんどエッチをさせてくれないし、エッチをするときもノーマルプレイしかできないからつまらない。仕事が休みになると毎回デートに連れて行けと言われるのが苦痛で、最近では仕事の休みを教えないようにしているんです。その代わり、仕事の休みの日にはデリヘルを頼むようになりました。以前、軽い気持ちで風俗嬢と遊んでみると恋人とのエッチとは全く違ってすごく気持ちいいんです。何度も射精しているうちにお気に入りの風俗嬢でないと気持ち良くなれなくなってしまいました。そのため、仕事が休みの日にはいつも電話をしてお気に入りの風俗嬢を呼んでいます。家に来た彼女はすぐにキスをしてくれて、そのあと好きなだけおっぱいを触らせてくれます。彼女の体を好きなだけ堪能した後は、彼女の全身を使った愛撫をしてもらいます。フルコースが終わる頃には、2回以上射精していて骨抜きになっていることがほとんどです。彼女とのエッチが気持ちよすぎて、しばらくやめられそうにありません。

チャイナ服のコスプレが似合う風俗嬢

自分はノーマルなエッチだけでは満足できないタイプなので、本当なら恋人にコスプレをしてほしい。アブノーマルなことをしなくていいから、ただコスプレをしてほしい。そうすれば、いつもとは違うエッチを楽しめる気がするんだよね。でも、自分の希望を伝えても恥ずかしいっていうだけで、全然話を聞いてくれない。それなら、コスプレをしてくれる女性を探した方がよさそうだ。パソコンで可愛い女性のブログランキングを見ていると、チャイナ服のコスプレがすごく似合う女性を発見。彼女のことを調べてみると、自分が住んでいる地域でも呼ぶことができるデリヘル店の風俗嬢みたいだ。それなら、彼女のチャイナ服姿を目の前で見てみたいので、電話をしてすぐに予約をしてみた。家に来た彼女を見ると、某ゲームキャラにそっくりですごくテンションが上がった。こんなに可愛い女性とエッチができるなんて、電話をして本当に良かった。時間ぎりぎりまで愛撫してもらい、最後は手の中で射精。ぜひ、次回も彼女を指名したい。
池袋 デリヘル

風俗嬢のおかげで性癖を満たせた

人には誰にも話せないような性癖を持っている人が多いはず。例えば、パンツの臭いが好きな人や腋を舐めるのが好きな人など、普段は見えない場所を好きになる人が多いみたいだ。女性でも男性の汗臭い臭いが好きな人もいたり、なかなか人には話しづらい性癖がある。自分は女性の耳の裏を舐めるのが好きで、人によって独特な味がするからいい。今回は美人の女性の耳の裏を舐めたいので、デリヘルに電話をかけて風俗嬢を家に呼んだ。そして、家に来た女性を居間に連れていき、ソファーに押し倒してキスをした。始めから早めのペースで攻めていくと、彼女の口から喘ぎ声が漏れ出した。キスをしながらおっぱいを触り、次第に乳首を優しく刺激していくと彼女の体が少しずつ熱くなった。だいぶ感じてきたみたいなので、早速耳の裏を舐めて彼女を味見した。耳の裏を舐めるだけで、自分は簡単にフル勃起してしまい、それに気づいた彼女は勃起したものを集中的に刺激してきた。なんか気持ち良くなったなと思ったら、彼女の手の中で発射していたみたいだ。彼女とは相性がいいかもしれないな。

ドエムの風俗嬢で性癖を発散

恋人とエッチをするときはいつもいじめられてばかり。自分はドエムではないけど恋人が女王様気質なので、男をいじめたいらしい。そのため、手足を拘束されたり叩かれたり、結構好き勝手いじめられている。本当は女性を好きなように襲って、何度でも性欲処理に使いたい。自分はドエムではなくどちらかと言うとエスよりだから、恋人とのエッチが苦痛でたまらない。自分の性癖を満足させるエッチがしたかったので、デリヘルに電話をかけてドエムの風俗嬢を家に呼んでみた。家に来た女性をすぐに押し倒して、来ているものをはぎ取ると敏感な部分を味見した。そして、少しずつ感じてきているのを確認したら、指を中に入れて激しく出し入れをした。すると、彼女はすごくエロイ表情に変わり何度も痙攣した。お尻を叩きながら勃起したものを口にくわえさせると、彼女はすごく嬉しそうに舌を使って愛撫してくれた。そして、彼女の動きが激しくなるとそのまま射精してしまった。自分の性癖を刺激しながらエッチをするのって、最高に気持ちがいいね。

嫁がパートに行ってる時に風俗嬢を呼んだ

長年、嫁とだけエッチをしてきたけど、たまには若い女性と遊びたい。若い頃味わった女性の体の感触がいまだに忘れられなくて、嫁の体では満足できなくなった。有給が残っていたので嫁がパートの日に休みを取り、その日の昼間にデリヘルを頼むことにした。いきなり嫁が早く帰ってきたら危険だったけど、この時はとにかく若い女性とエッチをすることだけ考えていたから、リスクについては何も考えなかった。家に来た風俗嬢はふっくらとしていて、全体的に触り心地がよさそうだ。一緒にバスルームに行って彼女の体を隅々まで洗うと、若くてつやつやした肌を触ることができた。やっぱり、若いと張りがあってすごく気持ちがいい。おっぱいを触っているだけで簡単に勃起してしまったので、バスルームで激しく刺激してもらいおっぱいに向けて射精した。ベッドに行ってからは何度もキスをして彼女の体の感触をじっくり味わった。エッチが終わる頃には嫁がパートから帰ってくる時間に近づいていたので、慌てて解散した。次は時間にゆとりがあるときにじっくり楽しみたい。